TRATTORIA M KYOTO@メルキュール京都ステーション(1F)

訪問:2022/5/26 19:00 (支払総額:4375円/上級会員10%割引適用)
採点:総合3.0、味2.5、サービス3.0、雰囲気4.0、CP3.0
今日は14時以降雨の予報だったので、宇治周辺を簡単に歩くことにした。
Route20220526G.jpg
平等院裏手から宇治川沿いに天ヶ瀬ダムとその先の天ヶ瀬森林公園の展望台まで行く予定だったが、天ヶ瀬ダムが工事のため通行止。諦めて宇治川対岸を戻って興聖寺の横から朝日山、仏徳山(大吉山)の山頂を経て宇治上神社まで降りてきたところで予報よりも早い雨が降ってきてしまった。JR宇治駅まで急いだものの土砂降りとなり、京都駅に着いた段階でも雷雨。

Menu22020526.jpg
伊勢丹地下でおにぎりを2個調達してホテルに戻ったが、雲の状況を見るとこのまま翌朝まで点々と雷雲が襲ってくる感じだったことから、夕飯は恒例になっているホテルのイタリアンで食べることにした。

DSC00792.JPG
▲マルゲリータ(1100円)
前菜・メイン・ピザの順に頼んだが、最初に出てきたのがピザ。イタリアでもメインとピザを同時に頼んだことがないので、正式な順番は知らないのだが、お腹いっぱいになったら少し残すという選択が出来るピザを最後にしてくれた方が嬉しいんだけど・・
当初から抜群のコスパと内容を伴っているマルゲリータは健在。

DSC00794.JPG
▲温前菜:魚介と野菜のガーリックオイル煮(1280円)
ピザを食べている最中に前菜が出てきてしまったが、この出し方で合っているのかなぁ?
ガーリックオイル煮という名称なのに、ちっともガーリックが効いていないし、ほとんどスペイン料理のアヒージョ仕様。塩しか使っていない味わいだったのでアヒージョとは違うが、いずれにしても美味しくないというか不味い部類。

DSC00801.JPG
▲仔羊のグリル ハーブのオイルソース(2480円)
メインもハーブオイルソースって嘘だろうという内容。

DSC00803.JPG
ちらしてあるハーブは焦げまくっていてハーブの香りなど微塵もないような状態だし、酷いものだ。

うーん、訪問回数を重ねて過去食べたことがないものを選んでいるが、ことごとく水準が落ちていると感じてしまう。
当初高評価をしていたが、ピザとパスタと一部の「おばんざい」以外は選んではいけないという結論になりそうだ。特にメインは内容が伴わない金額設定なので注意したい。

通常ならこれほどリピートすることはないが、ホテル宿泊時に安い宿代に対して(今回は1泊4500円弱)高待遇を受けていることから、お礼を兼ねて利用しているということも追記しておこう。

2022/4/20 前回の夜LOG
2021/12/7 前回の昼LOG
100軒以上訪問したイタリアのレストランと各州の風景

※店舗詳細:メルキュール京都ステーション TRATTORIA M KYOTO
TEL.075-343-5566
入口GPS: 34.988350, 135.753298

この記事へのトラックバック